3万円未満 リビング 洋室・和室

クローゼット扉のキズや穴の補修(福岡市西区)

更新日:

クローゼットの穴修理の事例。洋室やリビングによく使われる木製建具です。

建具の穴や傷の補修は、化粧シートで施工する方法もあります。リアテックシートで補修した事例はこちら。

今回は、500円玉ほどの大きさなので、破損部分のみをリペアします。この方法でしたら、他の扉は現状のままでも違和感なく仕上がります。

作業方法は、穴の部分をパテ埋めした後、筆で木目や模様を手作業で描いていきます。しかし、色や模様合わせは簡単ではありません。

ホームセンターでリペア道具も販売していますが、やはり専用の材料を使用し、専門職人に依頼した方が無難。仕上がりは雲泥の差です。

フローリングの傷補修も可能ですので、お問い合わせください。

■ 材料・施工費用一式 約30,000円(税別)

収納扉の穴補修前

収納扉の穴補修後

スタッフ
補修部分の面積や状態によって、作業時間や人数が異なりますのでお問い合わせください。お見積りは無料です。

-3万円未満, リビング, 洋室・和室

Copyright© 福岡のプチリフォーム|修理や設備交換・壁紙リフォームでお部屋を快適に! , 2020 All Rights Reserved.