3万円~15万円 洋室・和室

シューズボックス(下駄箱)の補修(福岡市西区)

投稿日:

古くなって見栄えが悪くなったシューズボックスの補修です。

扉に不具合があるわけではないので、使用には問題無し。ただ、経年で表面に傷や汚れが目立っていました。

下駄箱本体を取替えた場合は、床や壁紙の補修が必要なこともあり、費用がかさむ場合も。

なるべく手間とコストをかけたくない時には、化粧シートで再生する方法もあります。

ダイノックシートやリアテックシートなどの化粧シートは色や柄が豊富で、イメージチェンジにも最適。下駄箱に限らず、お部屋の収納や建具などにも使用できます。

今回はホワイト系の木目シートで施工し、玄関も明るくなりました。

■ 材料・施工費用一式 約45,000円(税別)

下駄箱リフォーム前

下駄箱リフォーム後

スタッフ
ご予算が合えば、下駄箱補修のついでに床シートの貼り替えや、壁紙をアクセントクロスにすることもおすすめです。

-3万円~15万円, 洋室・和室

Copyright© 福岡のプチリフォーム|修理や設備交換・壁紙リフォームでお部屋を快適に! , 2020 All Rights Reserved.